忍者ブログ
YOBLOGWeb Designer YO's Meanderings
<< prev  [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419]  next >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先々週の週末は、大宮にオープンしたばかりの鉄道博物館(略しててっぱく)に行ってきました。規模、展示品の充実度、解説のクオリティ、レジャー性、全てにおいて手抜かりがなくムチャクチャ楽しめました。こんなに完成度の高い博物館は他に例がないのではないでしょうか。お子様はもちろんのこと、ソフト鉄ヲタから本当のマニアまでを射程範囲にしたこの博物館を企画した人、すげーえらい。

公式ホームページ:鉄道博物館

軽めにつづく・・・

この日はパークゾーンの体験系のものとライブラリー以外はだいたい目を通すことができました。が・・・ここのメイン展示であるヒストリーゾーンだけでも、1日が潰せてしまうほどの見ごたえ。もうすこしじっくり見たかったなぁという気もします。ペース配分を間違えると、他のゾーンを見逃してしまうことに。これはもう、Teppa倶楽部に入会するっきゃないです。


ところで・・・


今回私がこの博物館でいたくカンドーしたのは、ランチタイムです。




ヒストリーゾーンで展示している新幹線のなかで・・・




駅弁が食べれます、もぇぇーー!


そんなこんなで、展示を丸一日楽しみつくしたのち、シメにシアタールームで「鉄道博物館ができるまで」のプロジェクトX的なメーキング映像を視聴。エンドロール後の、JRが制作した新幹線のCM映像集(BGMはケツメイシ)を眺めているうちに、不覚にも

「やっぱ、電車っていいよねー」

と呟いていました。言わされたちゃったよね、えへっ。



うーん、私は鉄ヲタではありませんが、「各駅停車」とか「途中下車」とか、「路線図」くらいのワードに反応するくらいの鉄道好きではあります。まあ、でも日本人はみんな鉄道好きですよね?(あれっ?)いやはや、日本人=鉄道好きだとしても無理はありますまい。日本の鉄道はエライです。オーストラリアで乗ったメルボルン-シドニー間の長距離列車の乗り心地が悪くバスみたいに揺れて、日本の新幹線がどれほどまでにスゴイかを実感しました。うーん・・・ロマン。


ところで、鉄道自慢。

ヨーロッパで一番高いところにある鉄道駅、ユングフラウヨッホ。3年前にいきましたーー(写真↓)。私、やっぱ鉄道好きみたいです。再確認。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

※コメントは管理人の承認後に表示されるよう設定を変更しました。
宣伝を含む内容のコメントは表示しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Google
 
Sponsored Links
Links
相模原市橋本 ボブイングリッシュスクール(BES英会話)
ブログランキング・にほんブログ村へ
忍者ブログ [PR]