忍者ブログ
YOBLOGWeb Designer YO's Meanderings
<< prev  [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249]  next >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末は格安のバスツアーを利用して、山形蔵王にスキーに行って来ました。仕事を終えて金曜の夜に東京を出発、土曜の早朝に宿にチェックインし、1泊して日曜の昼に現地を発つ2泊3日のオツトメプランです。少々ハードですが、それでもやっぱりシーズン中にかなり割安で行けたのでよかったです。とくに山形蔵王はスキー以外に温泉や樹氷鑑賞などの観光もできるので、天候が悪いときでもいろいろできて楽しいです。もう1泊したかったなー(「つづきを読む」へ)

1日目は低気圧の影響で雪が降ったり止んだりの天候でした。それでも吹雪いたりはしなかったので、視界は悪かったもののスキーは楽しめました。とにかく雪質がよかったです。ここ蔵王スキー場は、おそらく東京からはちょっと遠いからだと思いますが、にわかスノーボーダーが少なく全体的にスキルの高いスキーヤーが多い気がしました。自分が転ぶこと以上に、誰かに突っ込まれる恐怖がありますが、そういうマナーの悪いスキーヤーがいないので安心感がありました。


2日目は早起きして、ゴンドラを乗り継いで山頂へ樹氷鑑賞へ。午前の数時間だけ、前日の曇り空がウソのように晴れ渡り、目の前にまっしろな樹氷の森が!なんたるフォトジェニックな光景!まるで、まるで、ビオレの毛穴パックの使用後みたいだっっ!!一同大コーフンでシャッターを押しまくり。毎年来ているという茨城からのスキーヤーによると、こんなに晴れた日に樹氷を見られるなんてなかなかないとのことでした。ああ、次はここからスキーで滑り降りたいなー


ちっさいひとびとみたいだっ!


蔵王スキー場の裾野には、イオウの香りが充満している温泉街が広がっています。宿から5分ほどのところにある温泉施設の露天風呂を堪能しつくしました。実は今回の旅行、仕事の関係で日本に来ているインド人の友だちと一緒でした。彼女にとっては、数分ごとに押し寄せる初めて体験のラッシュ。スキーはやっぱりキケンそうだったので途中でやめておいたのですが、帰る頃には「私にもアレくらいのスロープならきっと滑れるわっ!」と瞳の奥に闘志の炎を燃やしていました。旅行前には“温泉は大丈夫だろうか”とひそかに心配していたのですが、そんな思いとは裏腹に、彼女が「温泉大好きインド人」であることが発覚。臆することなく湯船に漬かり、「やっぱり雪見露天風呂はサイコーね!」とにこやかにわらうその眉間にはビンディーが赤く輝いていました。尊敬します、インドっ!!


2日目のお昼は、「お餅の専門店」でつきたてお餅の各種フレーバーを堪能。(雑煮、おしるこ、のり、ずんだ、くるみ、きなこ、おろし・・・どれもうまかった!!)そして、バス発車直前に締めの「山形名物・玉こんにゃく」!!いやぁ、水が美味しいからなんでしょうか、東京ではゼッタイに味わえない美味さがここにあります。

ひたすら楽しい&もりだくさんの今回の蔵王旅行。なにしろリーズナブルだったし!次回は「金沢・輪島2泊3日、高級旅館でマハラジャ体験(梅あり、桜あり、そして海の幸)」を企画中です。あぁ、日本海が見たいぞ~!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

※コメントは管理人の承認後に表示されるよう設定を変更しました。
宣伝を含む内容のコメントは表示しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

無題
一面の銀世界ですね!
フォトジェニック♪
246 2007/01/30(Tue)11:41:55 編集
Re:無題
サイコーでしたよっっ!
しかも雪がサラサラでした!!蔵王はオススメです~
【2007/01/30 12:58】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Google
 
Sponsored Links
Links
相模原市橋本 ボブイングリッシュスクール(BES英会話)
ブログランキング・にほんブログ村へ
忍者ブログ [PR]