忍者ブログ
YOBLOGWeb Designer YO's Meanderings
<< prev  [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238]  next >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


知人の紹介でかねてから気になっていた日暮里のペルシャ料理レストラン「ZAKURO」で新年会をやりました。“あのレストランはすごいらしい”とは方々から聞いていたのですが、まさかココまでとは思わなかった、というくらいの治外法権っぷりでありました。

特にこの日のZAKUROは、たまたま常連さんの誕生日会とぶつかったこともあり、普段の1.5倍の盛り上がりだったようです。普段は1人しかこないらしいのですが、この日はベリーダンスのダンサーが3人きました。一通りダンスを鑑賞したあとに、油断したお客さんたちは次々と中央のダンス・スペースに引っ張り出され、踊ることを余儀なくされます。これはもう、店長の言うことに逆らうべきではない雰囲気に包み込まれます。

そうこうしているうちに食事の時間が始まり、次から次へと料理が運ばれてきます。コースは“食べきれないコース”、“食べきれない・飲みきれないコース”の2種類。とにかく順不同でありとあらゆる料理が怒涛のごとく運ばれます。完全にアリ店長のペースに巻き込まれたんで、なにを食べたんだか覚えてない・・・豆類のカレー、シーチキンのカレー、(たぶん)ザクロだかイチジクだかのカレーを食べました。そのほかに鳥をトマトで煮たのやら、ピーマンの肉詰めやら、シシカバブやら・・・なんかクレープみたいな甘いやつもおいしかった。プルーンみたいなのもおいしかった。いや、今食べてるのが何なのかをいちいち確認する間もなかったです。気がついたら店長がお客さんにアラビアンな衣装を着せ始めます。よくわからないままターバンを巻いて食事を続ける羽目に。異議を申し立てる余地などありません。
「つづきを読む」へ・・・

一通りおなかがいっぱいになった後は、コースに含まれている水タバコを堪能。サフラン、キュウリ(だったっけ?)、モモ、バラ、カプチーノ・・・などなどフレーバーが豊富。隣のテーブル(といってもじゅうたんの上に板がおいてあるだけ)のかたと交換しつつ、あま~い香りを味わいました。

完全に店長のペースに巻き込まれるので、帰る頃にはもうへとへと。そしてなぜだかペルシャ土産を持たされて、そして隣のお客さんと仲良くなって帰っていく・・・私もいろんな不思議体験をしてきたと思いますが、今日はかなり濃かった・・・白昼夢かっ!!!

信じられないという方は、ぜひお確かめください。女性の率が高いグループで行くのがオススメです。なぜって、店長のやる気がちがうから。

公式サイト:ペルシャ・トルコ料理レストラン ZAKURO

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

※コメントは管理人の承認後に表示されるよう設定を変更しました。
宣伝を含む内容のコメントは表示しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

おもしろそう
行ってみたいです。
猛烈に行ってみたいです。。。。
ロビー 2007/01/16(Tue)16:40:45 編集
Re:おもしろそう
猛烈にオススメします。
もしかしたら旅行に行くよりすごいかも・・・
【2007/01/16 23:17】
無題
たのしかったですね*
気に入ってもらえたみたいで
なによりですw
またたのしいとこいきましょう。
maimai 2007/01/16(Tue)21:41:21 編集
Re:無題
いやはや!すごいとこ教えてもらえてチョーうれしいっす。うふふ、またどっかいきましょーーww
【2007/01/16 23:15】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Google
 
Sponsored Links
Links
相模原市橋本 ボブイングリッシュスクール(BES英会話)
ブログランキング・にほんブログ村へ
忍者ブログ [PR]