忍者ブログ
YOBLOGWeb Designer YO's Meanderings
<< prev  [475] [474] [473] [472] [471] [470] [469] [468] [467] [466] [465]  next >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世の中にはいろんなマニアがおりますが・・・デザイナーのあいだでは基本中の基本、のHelveticaというフォントがあるのですが、このたびそのフォントがテーマのムービーが公開されたそうですDVDになって皆様のお茶の間に。フォントのムービー・・・おもしろいのかな・・・(汗)

公式サイト:Helvetica - A Documentary Film by Gary Hustwit

あたしはマニアだ、という方は「つづきを読む」へ・・・


Arial?Helvetica?フォント見分けクイズ!うぉー!「あたしゃ真のフォントマニアだい!」という方はぜひ↓
arial or helvetica? | a quiz from iliveonyourvisits.com


そして蛇足ですが・・・


映画のポスターなどでやたら使われているフォントはTrajanなのだそうです。こちらは「Trajanばっかりだ、むおー!」と苦言を呈しているお兄ちゃんのビデオ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

※コメントは管理人の承認後に表示されるよう設定を変更しました。
宣伝を含む内容のコメントは表示しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

あれ、れ?
このヘルビチカムービー、かなり前に観ました。
どこかの国の美術館だったと思う。
ヘルベチカ展みたいなのをやっていて。

多分、NYかパリだと思います。

元々は美術館用のムービーだったものなのかな?
ぼんやり眺める分には、ちょっと面白かったですよ。
ミヲリ 2008/02/13(Wed)18:15:40 編集
Re:あれ、れ?
おっと、映画が公開とは誤報でした。すんまそん。
2007年にヘルベチカ生誕50年を記念して作ったフィルムがDVDで発売されるって話題でした。うっかり。
【2008/02/14 01:47】
MOMA
DVDか~。
でも、家で見るというより、オサレカフェとかで流れてそうな感じ。

2007年なら、多分NYのMOMAで観たと思います。
美術館で見ると、それなりに面白かった。

でも、新ゴでも、arialでもいいわけで。
むしろ、世界中のサインアートDVDがあったらほしい。
ミヲリ 2008/02/14(Thu)12:23:45 編集
Re:MOMA
日本でも遅ればせながらどっかで公開されるというウワサ。ドキュメンタリーフィルムなんで、字幕ついたら楽しめそうですね。もしくわマニアックすぎてついていけないか。。。ぎゃふん。
【2008/02/15 00:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Google
 
Sponsored Links
Links
相模原市橋本 ボブイングリッシュスクール(BES英会話)
ブログランキング・にほんブログ村へ
忍者ブログ [PR]