忍者ブログ
YOBLOGWeb Designer YO's Meanderings
<< prev  [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [1]  next >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


>>T-1 WORLD CUP 2nd 2006 が始まるよ~!(ほぼ日新聞)

K-1、M-1、R-1・・・いずれもその道のナンバーワンを決定する熾烈なバトル。そして、今年もまた"いちばんイカシたTシャツ"を決定するT-1ワールドカップが開催される!世界一のTシャツをデザインするのは、だれだ!!

一番右の写真は昨年のT-1で買ったTシャツ。購入=投票という仕組みになっていて、私が買ったこのTシャツ(トム・ヴィンセントさんデザイン)がグランプリに選ばれました。なんか、うれしかった!昨年のT-1の参加デザイナーは以下の方々(敬称略)。

>青木克憲(ジャイアンツの新ロゴ作った人)
>秋山具義(アミノサプリをデザインした人)
>井上嗣也(「Santa Fe(宮沢りえ)」の装丁デザインした人)
>大橋歩 (雑誌「アルネ」のデザインしてる人)
>佐藤可士和(smapキャンペーンで有名になったトキの人)
>佐藤卓 (キシリトールガムとかのプロダクトデザイン)
>祖父江慎 (「伝染るんです。」の装丁の人)
>トム・ヴィンセント(Web Designer)
>深澤直人 (無印の壁掛式CDプレイヤーデザインした人)

サイキョーです。今年は誰がやるんだろーー。すごく楽しみ。

実はわたくし、ほぼ日ストアで企画販売されるTシャツシリーズ、ほぼ毎年1枚のペースで購入しています。

写真左:2003ユラールのTシャツ(胸の刺繍がかわいい。裏地にも凝ってます)
写真中:2004骸骨Tシャツ(リバーシブルで着られます)

ほぼ日刊イトイ新聞のサイト上で開発の経過が見守れるのと、だいたい3000-4000円の手ごろ感、そして、ほぼ日ならではの心のこもったプロダクトが手に入れられる、ということですっかりはまってしまいました。ここで買うTシャツはいつも品質が高く、襟足が型崩れしないようにとか、縫製に凝っていたりとかするので、商品が届いてがっかりするということは今のところないです。また、もうひとつのお楽しみは届く商品のパッケージ。たとえば包み紙や箱までちゃんとデザインされていたり、ミニ絵本のタグが入っていたり、とキメこまやか。販売が開始されるまでに3-4週間サイト上で商品開発にまつわる記事が公開されます。その間否が応でも"買うか、買わないか"を熟考してしまうので、買ったときの後悔は減るんじゃないでしょうかね。いやーほぼ日ストアの企画はすごく、いい!なんだか、購入する側も"参加"している気分になれるんですね。すごくおすすめのサイトです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

※コメントは管理人の承認後に表示されるよう設定を変更しました。
宣伝を含む内容のコメントは表示しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Google
 
Sponsored Links
Links
相模原市橋本 ボブイングリッシュスクール(BES英会話)
ブログランキング・にほんブログ村へ
忍者ブログ [PR]