忍者ブログ
YOBLOGWeb Designer YO's Meanderings
<< prev  [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84]  next >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sudokuが出来るウェブサイトを見つけました。デザインがすごくかっこいい。Sudokuとはクロスワードパズルみたいなもので、雑誌の後ろにおまけでついていたり、Sudoku集みたいな本も出ているそうで、今欧州ではバカ売れしてるそうです。それにしてもSudokuって...?そう、Sudoku、実は日本語で数独。日本人の数学者の方が考え出したもので、縦列、横列、そして各9枡ずつの枠の中の数字が123456789の数字が入るように埋めていくゲームです。(遊び方)なんかDSのソフトでも出てますよね。アレ、欧州で流行したものの逆輸入みたいなものです。

こちらのサイトでは、ヒントとやチェック機能などがつくSudokuお助けツールになっています。問題集などから数字を書き写して解いていく白紙バージョンと、週代わりで問題が出ているバージョンがあります(play sudokuをクリック)。右サイドのlock inで数字が固定され、hintでどこか一枡数字を表示してくれます。checkで間違っている箇所を確認できます。また、各枡の色が濃い部分にメモ書きできるようになっています。結構地味なゲームですけど、暇つぶしにはぴったり。

Sudoku Saviour.com
解き方のヒントはこちら
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

※コメントは管理人の承認後に表示されるよう設定を変更しました。
宣伝を含む内容のコメントは表示しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
◎数独入門:脳を鍛える「数独」入門という本も人気
 SUDOKU(数独)といえば、欧州を中心に大人気となっているパズルである。 縦横の数列と各ブロック内のマス目に、重ならないように数字を並べるだけものであるが、奥が深い。 これまで、2度ほどSUDOKU(数独:すどく)に関わる紹介をした。 「DSの欧米戦...
URL 2006/08/14(Mon)06:23:31
Google
 
Sponsored Links
Links
相模原市橋本 ボブイングリッシュスクール(BES英会話)
ブログランキング・にほんブログ村へ
忍者ブログ [PR]